通信講座仕事の流儀
ホーム > 交際クラブ > 映画館での出会いと交際クラブの出会い

映画館での出会いと交際クラブの出会い

男ってやつは、いくつになっても子供なところがある。映画を観た帰りには、すっかり影響されてしまっている。アクション映画を観れば、ヒーローの気持ちになるし恋愛映画を見てもまた主人公の彼氏に感情移入してしまったり。1人で映画を観に来るのもたまにはいいものだが、やっぱり映画を観たあとは誰かと語り合いたいと思うのであった。そしてなぜか今から、その機会が訪れようとしているわけなのだが。1人で観に行ったはずなのに、今は、二人である。それも今日知り合ったばかりの女性である。映画が始まる前に、時間つぶしに、物販をウロウロしていたところ、向こうも暇を持て余していたようで何となく会話するにいたった。何となく会話というか、映画の前にパンフレットを買ってしまおうと思って購入したところ、同じ映画を観るようで声をかけられたのだ。まさか、私の方から見ず知らずの若い女性に声をかける勇気はない。映画の開場時間までに20分ちょっとという微妙な時間帯だったのだ。ちょうど時間を持て余すというか。そんなわけで同じ映画をみると分かったらしく女性の方から声をかけてきたのだ。楽しみですねとかなんとかそんな暇つぶし程度の会話だった。映画が始まるまで20分間映画の話はなんてことのない会話をしたのがつい2時間半前の話である。映画館を出て飯でも食いに行くかなと思っていたところで、先ほどの女性とまた出くわしたのだ。ちょうど夕食時である。向こうも同じことを考えていたらしくこれから食事に行くという。そうして、今度は、私の方から一緒に食事をしないと提案してみたのである。断られるかもとも思ったがなんとなく自然な流れだったので臆せずに誘うことができたし相手の女性も笑顔で頷いてくれた。さて、映画の話の前に、この子の名前でも教えてもらおうかなぁ。なんてぼんやり考えながら歩くのはとても楽しかった。その日は何もなく帰ったのである。これが出会いになり恋愛に発展をして交際をして結婚となるにはどれだけの時間が必要なのだろうかと思うと自信がなくなってきたのである。どこかで断られると思っているからである。人生にそんなに簡単に行くわけがないかである。抑えで断られる事もあるのでそのような時の為に交際クラブにも登録をする事にしたのである。交際クラブでの出会いや交際は普通の交際の練習にもなるからである。もしも失敗しても交際クラブの女性が優しく慰めてくれると思うと勇気が湧いてきた。当たって砕けろの精神で告白してみた。案の定前回は彼氏との映画鑑賞だったのだが直前で喧嘩になり映画を一人で見る事になったそうだ。やはりこのような事があるので抑えの切り札として交際クラブは欠かせない存在であった。